「第74回熱海梅園梅まつり」のご案内

日本で最も早咲きの梅

熱海梅園は日本で最も早咲きの梅として有名。
毎年11月下旬~12月上旬には、第一号の梅の花が開花します。

園内には樹齢100年を越える梅の古木を含め、59品種・472本の梅が咲き誇り、早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花。

また梅まつり期間中は足湯や土産店もオープン! 日によって熱海芸妓連演芸会や落語会、甘酒無料サービスなどのイベントも実施します。
どうぞご家族やご友人と一緒に一足早いお花見にいらしてください。

[期間]2018年1月6日(土)~3月4日(日)
[時間]8:30~16:00
[会場]熱海梅園

▼詳細はこちら
https://www.ataminews.gr.jp/ume/

▼空室状況はこちら
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/roomcalender/customer/tsukinoakari

網代温泉ひもの祭り

南熱海地区の網代温泉では、毎年秋冬に「網代温泉ひもの祭り」が開催されます。
天日干しの脂ののったアジの干物を炭火で焼き来場者に振舞います!(各日2500枚)
そのほか、農家直送の野菜、サザエのつぼやき・焼き蛤・イカの塩辛、イカメンチ、焼きそば、あさり飯にサザエ飯、地場産の材料で作った各種汁物等が販売されます。

昼間、屋外で食べる干物はまた格別ですよ。
港町、網代の美味しい干物を味わいに来て下さいね。入場は無料です!

[日程]2017年12月9日(土)・10日(日)
[時間]9日/11:00~15:00 ・ 10日/10:00~15:00
[会場]網代大繩公園

▼詳細はこちら
https://www.ataminews.gr.jp/event/205/

▼空室状況はこちら
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/roomcalender/customer/tsukinoakari

忘年熱海海上花火大会 2017

冬の海上花火大会!
一年を通して楽しめる熱海の花火大会は、今年の冬もしっかり開催されます!
熱海の花火の大きな特徴は2つ。
一つはフィナーレ「大空中ナイアガラ」、もう一つは「打上げ会場」です。

毎開催フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」は仕掛け花火ではなく、会場全体から打上げるスターマイン。
銀色の花火が夜空を埋め尽くし、真昼のように明るく輝きます。
あまりの美しさに瞬きを忘れるほど・・・感動間違いなしです。

また、会場である熱海湾は花火業者さんも絶賛する、日本一の花火打上会場!
三面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、大きなスタジアムのような音響効果があります。
親水公園など海の近くでご覧いただくと、大きな単発や「大空中ナイアガラ」は体にまで音が伝わってきます。
見るだけでなく、体感していただく花火です!

この他、会場を最大限に活かした、熱海ならではの構成で花火をお楽しみいただきます。

[日程]12/10(日)・12/17(日)
[時間]20:20~20:45
[場所]熱海湾

▼詳細はこちら
https://www.ataminews.gr.jp/event/8/

▼空室状況はこちら
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/roomcalender/customer/tsukinoakari

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索