ご好評にお応えして、ちょっとだけ・・・

【小幅延長&小幅拡大】
専用露天風呂つき、テラスつき8畳のお部屋が、通常よりお二人さまで6,000円も
おトクに楽しめる「秋の伊豆満喫プラン」。
20091125-isizehatusimayuukei.JPG
11月末まで限定、水・木限定、1日1室限定・・と制約だらけにも関わらず、
予想を超えるご好評をいただき、もうほとんど予定数の残りがない
状態です。
もともと、プラン企画時点で満室のため、設定自体がなかったお日にちも多く、
「ずるいぞ」とのご意見もあるようで・・・
そこで、もうちょっとだけ多くのお客様に、晩秋の伊豆をお楽しみいただけるよう、
小幅な期間延長と、小幅な対象曜日拡大を、地味~に、
なるべく目立たないように、ご案内いたします。
対象期間を、3週間足らず、12月17日まで
対象曜日に、火曜日たった1日のみ追加させていただきます。
1日あたりの室数は、ごめんなさい。そのまま、1室ということで・・・m(_ _)m
ほんのわずかなお客様のみお楽しみいただける、今回の小幅拡大ですが、
どうしても都合の合わなかった方、タッチの差で限定枠を逃してしまった方、
新年に(多分)改めてスタートする、「冬の伊豆~(仮称)」をお楽しみに!!

まもなく終了!!11月の人気No.1はこれだ!!

今月も残すところ10日を切り、師走も目前。
寒い日が多くなってきましたね。
さて、今月のお献立は、お客様の評判が各品拮抗していて、
なかなかNo.1を決めかねていましたが、ようやく大勢が
見えてきました。
秋の味覚の王様「松茸ごはん」を抑えて人気No.1となったのは・・・
  「金目鯛とイベリコ豚の朴葉焼」
   ↓ ↓ ↓ ↓
20091123-0911susume.JPG
地元・伊豆特産の金目鯛は、身に脂がのってとくにおいしい季節に
なってきました。
言わずと知れたブランド肉のイベリコ豚もさすがの味わい。
やさしい甘みの胡桃味噌が、その両方の味わいをひきたててくれる
一品は、幅広い年代のお客様から絶賛のお声をいただきました。
とはいえ、繰り返しますが、このお献立も残り10日を切りました。
いっそうクリアな景観を眺めながらの露天風呂と併せて、
この味わいを体験してみたい方、チャンスは残りわずかです!!!

○●速報!!満月こんなかんじでした!!○●

ここ数日、お伝えしていた満月情報。
いよいよ今日、本番(?)でした。
先日のブログに書いた光景の予想は、だいたい当たっていました(^ ^)
夕方5時前ころ、スタッフが奇声を発しました。
海に面して大きな窓のあるお食事処に駆けつけ、指差す方向を見ると・・・
夕暮れの薄いピンクと紫のグラデーションをつくる海と空。
その水平線から、淡い朱色のまん丸の月が、
ぼこっ
という感じで、顔を出したところでした。
↓  ↓  ↓  ↓
20091103-1103tsukinode1.JPG
もう少し、アップで
↓  ↓  ↓  ↓
20091103-1103tsukinode up.JPG
結構な人生経験を重ねているはずのベテランスタッフも、
「生まれて初めて見た」といような美しさ・・・
その後、月は昇り、次第に白く強い光に変わっていく一方、
日がとっぷりと暮れて、空が暗くなっていくと・・
出ました!!
「月の道」
↓  ↓  ↓  ↓
20091103-1103tsukinomichi1.JPG
二度おいしい、絶景の一夜でした・・・
本日からも数日は月の出が楽しめます。
日没直前の光景は無理ですが、暗い海に赤い月・・
といった光景は大いに期待できそうです。
今日4日は、17:30頃
明日5日は、18:00少し過ぎ
明後日6日が、19:30前くらいに、それぞれ月の出が見られると思われます。
ぜひこの自然のショーを見逃さないでくださいね。
↓  ↓  ↓  ↓
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/tsukinoakari/
静岡県熱海網代温泉
隠れ湯の宿 月のあかり
〒413-0103
静岡県熱海市網代627-1086
電話:0557-67-7707
FAX:0557-68-2682

満月直前情報!!こんな感じでした!!

11月の満月は、飛び石連休の3日(火・文化の日)です。
月の出はだいたい午後5時前くらい。日没より少し早め、という感じです。
お天気にもよりますが、おそらくこんな光景がお楽しみいただけると思います・・・
・・西の空の夕焼けを反射させて、ほのかにピンク色を帯びた海面や島影。
そこへ、ぼんやりと白い月が徐々に姿を現す。
日が沈んで次第に暗くなってくるにつれ、月の光が強くなってゆく。
やがて、あたりがすっかり暗くなったころ、暗い海面に、月に向かって
一直線の光りの帯が・・
「月の道」
思わず息を呑むような幻想的な美しさに心洗われ・・
・・と、こんな大自然のショーは、3日にお泊りのお客様は
ご夕食の少し前くらいから食後しばらくの間だと思われます。
また、以後月の出時刻は、1日ごとに1時間弱後ろへ移動してゆくので、
4日から6日くらいまでの期間、既にすっかり暗くなった海面に、
少し赤味を帯びた月が怪しい光りを放ち、やがて白い、強い光りになって
「月の道」をつくる、という感じになりそうです。
毎月やってくる満月ですが、明るいうちにもう沈んでしまう、ということもあり、
必ず毎月チャンスがあるとは限りません。
もちろん、お天気に恵まれることが必要なのですが、運がよければこんなチャンスは
なかなかめぐってこないかもしれません。
ちなみに、31日(土)は月の出が15:00頃でした。
その後約2時間、日没少し前の様子がこんな感じでした。
↓  ↓  ↓  ↓
20091102-1031yuudukitate.JPG
幸い、この期間、まだわずかながら空きもございます。
ぜひ秋の夜長の自然のショーを、専用露天風呂からゆっくりお楽しみください!!

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索