佐野美術館「上杉家の名刀と三十五腰」

鎌倉時代以来の上杉家秘蔵の名刀が一堂に会す、初の展覧会です!

戦国の雄 上杉謙信が、御堂参詣の際に腰にした短刀。
天皇や将軍から贈与をうけた刀剣の数々。
その跡を継いだ景勝が、秀吉から厚い信任の証しとして賜った鑓(やり)。
逼迫する米沢藩の財政を立て直した鷹山の愛刀…。

名門貴族藤原氏から興った上杉家の、約800年に渡る歩みを物語る歴史資料や美術品が脇を固めます。
今までほとんど人の目に触れることのなかった名刀の数々です。
刀剣愛好家のみなさま、この機会にぜひご覧ください。

[期間]平成30年1月7日(日)~平成30年2月18日(日)
[会場]三島市 佐野美術館

▼詳細はこちら
http://www.sanobi.or.jp/exhibition/uesugi_2017/

▼空室状況はこちら
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/roomcalender/customer/tsukinoakari

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索