「第31回熱海梅園もみじまつり」のご案内

最も遅い紅葉と最も早咲きの梅のコラボ!?

「日本で最も早咲きの梅」として知られる熱海梅園は、実は紅葉スポットでもあります。
園内にはカエデ類が380本あり、毎年11月下旬から12月にかけて色づきます。
そのため 「日本で最も遅い紅葉」とも言われます。
早咲きの梅は11月中旬あたりから開花が始まるので、紅葉と梅が同時に見られることも。

そんな熱海梅園では紅葉の時期にもみじまつりが開催されます。
期間中は、毎年恒例の足湯開設、熱海梅園もみじまつりフォトコンテスト、もみじライトアップ等を実施。
熱海芸妓の演芸会やジャズ演奏などステージイベントもありますよ。

是非秋の熱海にもおいでください!

[期間]2017年11月11日(土)~12月3日(日)
[時間]ライトアップ(期間中毎日)16:30~21:00
[会場]熱海梅園

▼詳細はこちら
https://www.ataminews.gr.jp/event/148/

▼空室状況はこちら
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/roomcalender/customer/tsukinoakari

ページの先頭へ戻る

空室検索

検索